法学部の学び

牧瀬 稔 ゼミナール

ゼミナールテーマ『地域創生の理論と実践的取り組み』

 内容は、地域創生に様々な事例から理論を構築しつつ、実際に現場に行きゼミ生自らが地域創生を創り上げます。

教員からのメッセージ

   教員からのメッセージ
 

ゼミは、大学生活の中で学生が自主的な取り組みが最大限に尊重される学習の場です。そして、ゼミで出会った仲間との交流は生涯のものになります。  ゼミでは、実務的・実践的な側面から課題山積の自治体行政を題材にグループで議論します。もちろん、教室での学習だけではなく、様々なフィールドワークやゼミ行事もあります。皆さんも自ら熱い議論に参加することにより、社会を見る目、行政を見る目を養っていきませんか。

ゼミナールの様子






在学生からのメッセージ

(高橋さん)

 牧瀬ゼミでは“地域創生”をテーマに学びを展開しています。中でもメインと言えるものが、地方自治体へ向けた政策提言です。地域の抱えている課題について研究し、解決するための手法を自治体に示すといった活動をしています。活動の詳細に関しては基本的にゼミ生に委ねられており、各々課題に向き合いながら精力的に活動しています。

(2020ゼミ長 高橋 さん)
 
(旭さん)

 牧瀬ゼミはフィールドワークがメインなので、積極性や行動力を身につける事が出来ます。私自身、ゼミの活動を重ねる度に日々成長を実感しています。自治体への政策提言をはじめ、牧瀬ゼミでしか経験することが出来ない活動が沢山あります。牧瀬ゼミで大学生活をより一層価値のあるものにしましょう!

(2020副ゼミ長 旭 さん)
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.