教員紹介
村上 裕

村上 裕

担当科目

西洋法制史、ヨーロッパの法と社会、学びの基礎、ゼミナール

氏 名 村上 裕(ムラカミ ユタカ)
所 属 法学部法学科
学部担当科目 西洋法制史、ヨーロッパの法と社会、学びの基礎、ゼミナール
専攻分野 西洋法制史
最終学歴 一橋大学大学院
研究テーマ 神聖ローマ帝国における最高裁判権の研究、図像解釈学による法史研究
主要業績
  • ・『ヘルマン・コンリングと帝国裁判権(1)』(関東学院法学第3巻第2号、 1994年)
  • ・『目隠しされた正義の女神-セバスティアン・ブラントの『阿呆船』とローマ法継
    受-』(関東学院法学第4巻第2号、1994年)
  • ・『ヘルマン・コンリング-その生涯と業績-』(関東学院法学第11巻上、
    2002年)
  • ・『法と正義のイコノロジー』(共著、慶應義塾大学出版会、1997年)
  • ・『概説西洋法制史』(共著、ミネルヴァ書房、2004年)
メッセージ 法学部の授業の多くは実定法・現行法を対象とするものが中心ですが、私が担当しているような科目のように、歴史や哲学といった視点から法を考察することもできる、多様な学びの場でもあります。
ゼミナール ヨーロッパ史の様々な局面における法のあり方を研究することを共通テーマとして、最終成果としてのゼミ論文(いわゆる卒論)では各学生の自由な研究を推奨しています。
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.