ニュース

お知らせ

2014.05.13

2014年度春学期 「KGUキャリアデザイン入門」を紹介します!

「KGUキャリアデザイン入門」は、「関東学院大学生としての“私” “私たち”について知る・考える」ことをテーマにしています。
授業を通して、大学のことや、自分と社会の関係を知り、「生き方」「働き方」「大学生活の過ごし方」を自分で考え、行動するきっかけをつくっていきます。

 

以下に、授業風景の一部を紹介します。
SA(スチューデントアシスタント)の学生に感想をまとめてもらいました!

 

 

 

*******************************************************************************

 

◇◆◇◆◇授業の様子◇◆◇◆◇

 

第5回 「自分の価値を知る」
S.O さん

 

第5回目のテーマは、「自己発見・自己認識〜自分の価値観を知る〜」でした。
授業の始めは「バースデイ・ゲーム」を行い、ルールとして無言で身振り手振りのジェスチャーのみで進行しました。
その後は、3年生のインターンシップの時期に合わせて、エントリーシートの記入に挑戦しました。制限時間が10分未満だったため、記入を十分に行える人が少なかったと思いますが、少ない時間の中で1年生はエントリーシートの難しさを知ることができたようです。
そして、隣同士でペアとなりエントリーシートの内容を発表しました。その流れで自己を知るためにペア同士の第一印象を互いに発表しました。発表の反省をもとに、自分の“良さ”を知るためには、「主観的な自分・客観的な自分・診断テストによる自分」が必要だということが分かりました。
最後は、自分が大切にしている価値観を追究する作業を行いました。過去のエピソードを思い返し、自分が大切にしていることは何なのか、それを今後にどのように活かしていきたいのか、自分がどういう人間になりたいのかを、頭の中で考えていることを文章化して再認識させ、1年生は目標が持ちやすくなったのではないかと思います。

 

*******************************************************************************

 

A.M さん

 

第5回の講義は、「?キャリアデザインはどういうことかわかる」 「?様々な角度から自分を振り返り、自分の価値観を自覚できる」ということを到達目標に進められました。
まず、初対面の自分の印象をペアで聞きあい、その後に自分が過去に体験した出来事を話し、それによってどう印象が変化したかをお互いで確認し合いました。パートナーの特徴をノートに書き込み、その特徴を発表しました。過去の経験から見える客観的な自分自身の評価を、自分自身の経験を話し、伝えることで知ることができていました。
そして、「自分は〇〇を大切にする、▲▲人間です!」という締めの宣言を自分自身で考えてノートに書き込み、その後にグループワークでお互いに聞きあい、宣言しました。〇〇の部分には、≪価値観≫を、▲▲の部分には≪行動パターン≫を書き込み、その宣言の根拠となる過去のエピソードや、ペアワークを行った人からの印象をグループワークで話し合い、到達目標を達成できていました。
グループワークが非常に活発で、笑顔と活気あふれる講義で、自分自身の意見を積極的に発言できていたので、とても良い活動内容でした。

 

*******************************************************************************

 

学生たちは、この「KGUキャリアデザイン入門」の授業を通して、現在の自分の将来への意識について理解を深め、自分の将来の進路や目標について考えることができます。
2年次にそれぞれの進路に合わせたコースを選択し、法学部で開講している各種就職支援科目と併せて学ぶことで、より確実に希望の進路へと近づくことができるでしょう。

 

さあ!君の将来にGO!

 

KGUキャリアデザイン入門の様子は順次紹介していきますので、お楽しみに!!

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.