ニュース

お知らせ

2019.07.17

『ずし呑み』イベントで法学部学生が活躍しました!



 
 

 逗子市では、市や地元商店街等が共同して、毎年『ずし呑み』を開催しています。
 今年は、6月27・28日の2日間開催されましたが、このイベントの企画段階から実施まで、法学部ESの学生5名が中心的にかかわりました。
 このイベントに参加する地元のお店を訪問し、お店の雰囲気などをインスタグラムに投稿するなど、魅力あふれるずし呑み企画に取り組んだほか、当日は、チケットブースで笑顔を振りまきながらチケット販売、ガラポンなどに精を出していました。
 地域創生学科3年の千曳郁花さんは「実行委員会の方々とは事前に話し合いを行い、当日はガラポンや宣伝のお手伝いをさせていただきました。地域の方々とたくさん関わることができ、楽しみながら活動することができました。今後も積極性をもち、何事に挑戦していきたいです。」と語ってくれました。学生らしい活動で、逗子の賑わいと交流の創設、商店街の活性化に少しでも貢献できたのではないでしょうか。
 法学部ESは2017年に設立した学部公認の学生組織です。今年度は新たに学生と教員がタッグを組み、様々なイベントをプロデュースする「アクティブ・ラーニング委員会」を発足し、今回の企画が初の活動となりました。今後も彼らのさらなる活躍を期待したいと思います!

 

 

 
 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.