ニュース

お知らせ

2019.06.18

2019年度「高校生のための法学講座」第1回を開催しました!



 
 6月9日(日)に、横浜・金沢八景キャンパスにおいて、「高校生のための法学講座」を開催しました。
この講座(全3回)は、毎年、5月~6月にかけて開講しています。
第1回目となる今回は、オープンキャンパスの体験授業フェスタとして2つの講座が開催されました。
2つの講座を合わせて約150名の高校生と一般の皆さんがご参加くださいました。


~第1回【6月9日(日)】の講義の様子~

 

「日本刑事司法のジョーシキ/ヒジョーシキ」


 

 
 
【担当者】 本学法学部教授 宮本 弘典 先生


【講義概要】
    陰鬱な停滞感を伴いながらも,ニホンはなお世界第3位の経済大国であり,G8やG20 の一角を占める経済先進国です。経済・貿易にもグローバル・スタンダードが存在するように,自由や人権の保障にもグローバル・スタンダードが存在しますが,例えば有罪率99.9%を誇るニホン型「精密司法」とも称されるニホンの刑事司法に対して,前近代的で「中世なみ」という国際的な批判が寄せられていることを,皆さんはご存じでしょうか? ニホン刑事司法に対する国連人権委員会や拷問禁止委員会による是正勧告も多岐にわたります。ニホン刑事司法の「ジョーシキ」が,グローバル・スタンダードに照らすと「ヒジョーシキ」だと評価される「事実」を認識するために,世論の支持を理由とする死刑制度の存置とその執行,逮捕・勾留による長期の身柄拘束を利用した自白採取のための取調べ,その自白を主証拠とする数多くの有罪判決,その結果としての冤罪・誤判といった問題を検討してみましょう。 
 
 
 

「地域づくりを成功させる、超簡単な3つの視点」

 
 

 
 
【担当者】 本学法学部准教授 牧瀬 稔 先生


【講義概要】 
 地域づくりを成功させた事例として、境港市(鳥取県)の水木しげるロードや上勝町(徳島県)の葉っぱビジネス、宇都宮市(栃木県)の餃子を活用したまちづくりなどを紹介しました。
 そのほか地域づくりの成功事例に、横須賀市の海軍カレーや川崎市の産業観光(工場夜景)などがあります。これらに共通することは何でしょうか。地域づくりを成功の軌道に乗せるポイントとして、講師からは「ないものねだりではなく、あるものさがし」という観点の紹介がありました。
 地域づくりの成功事例を述べた後に、具体的な取り組みの視点として3点言及がありました。それは、①様々な視点を持って考えること。つまり「複眼思考」の大切さ。②通説に疑いの視点を持って考えること。疑うことで新たな視点が開けてくるという「ゼロベース思考」の観点、③数字には必ず背景があると考えること。数字の持つ意味を考える。数字の規則性に着目するなどという「数字思考」です。これらの3つの観点が地域づくりに求められる視点として紹介がありました。
 最後に、地域創生学科のアピールがありました。地域創生学科は、現場にでていき、地域創生を実践していきます。今回、紹介した地域づくりの3つの視点をはじめ、様々な実践的な活動を通して、地域創生を実現していきます。この活動は、きっと皆さんの世界観を広げることにつながると話があり、講義は終了しました。

 

 

 オープンキャンパスだった当日は、講義の他に、個別相談コーナーが設けられ、法学部について、また入試に関することや学生生活など、多くの方々がさまざまな内容について質問され、本学教員、職員から直接アドバイスを受けられました。

 講義の前後には、学生スタッフによるキャンパスツアーが実施され、講義教室や図書館、購買、チャペルなどの施設を見学しながら、本学学生の生の声をお聞きいただきました。また、学食体験や資料コーナーなど、本学について知っていただきました。

 
 
最終回6月22日(土)は事前申込み制ですが、当日会場でのお申し込みも可能です。
また、一般の方も受講できますので、皆様ぜひご参加ください。

>>パンフレットはこちらから

 
下記お申込フォームにて、必要事項をご記入の上、お申込みください。

 
 
 
 

皆さんからのお申込みをお待ちしています!

 講座終了後にキャンパスツアー・入試相談会を開催します。(所要時間:30分程度)
学生スタッフが皆さんをご案内しますので、この機会にぜひキャンパスの様子をご覧ください。


 



 
●場 所:関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス
 《下車駅》 京浜急行線「金沢八景駅」またはシーサイドライン「金沢八景駅」
 《キャンパスまで》
   徒歩 約15分
   バス  約5分
      「関東学院循環バス乗場」から、京浜急行バス(関東学院循環)で「関東学院正門」下車

 

●お問い合わせ:関東学院大学 学部庶務課(法学部)
   TEL: 045-786-7040   E-mail: hogakubu@kanto-gakuin.ac.jp

 



大学ってどんな雰囲気!?授業はどんな感じ!?
少しでも興味のある高校生の皆さん!大学の授業を実際に体験してみませんか?
暮らしの中で必要とされる法律を、楽しく学びましょう。

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.