ニュース

イベント

2016.06.09

5/29(日)「高校生のための法学講座(第1回)」(続き)

5月29日(日)に、横浜・金沢八景キャンパスにおいて、
「高校生のための法学講座」を開催しました。
この講座(全3回)は、毎年、5月~6月にかけて開講しています。
第1回目となる今回は、同時開催の体験授業フェスタの受講者も合わせ、
約100名の高校生と一般の皆さんがご参加くださいました。

~第1回【5月29日(日)】の講義の様子~

 【テーマ】 「忘れちゃいけない!-東日本大震災からの学び」
 【担当者】 出石 稔 先生  [ゲスト] 岩手県環境生活部 津軽石 昭彦 氏


東日本大震災と法学部での学び【講義概要】 
 2011年3月11日の東日本大震災から5年が経過し、失われた街は徐々に復興しようとしています。その過程で、皆さんが志す「法学部での学び」が色々なところで必要とされています。この授業では、2つの事例を取り上げて皆さんと考えました。

 

今回は、事例2についてご紹介いたします。(事例1については、こちら
 
 


















【事例2】災害ガレキの処理を促進する自治体間協定
  被災者が普通の生活を営むためには、安心できる高台に住宅地を造成し、家を建てられるようにすることが大切です。しかし、新たに高台を造成するための山林の登記や図面は古く、所有者不明の場合も多数みられます。現行法では何十人もの地権者の相続人を探し、手続をしなければなりません。これでは工事着手に時間を要し、被災者の生活再建が遅れてしまいます。
 そこで、所有者不明の場合でも迅速に手続を進めいくための法律改正が必要です。このため、現場の公務員が法律の不備を詳しく調べて、政府や国会に改正要望を出し、何度も交渉をして、復興のための用地取得に関する特例を認めた法律が昨年やっと成立しました。
 このように、現場の課題を発見し法律改正に導くためには、復興への熱い想いとリーガルマインド(法的な思考)が求められます。

  
【まとめ】
 今年4月にも熊本・大分を中心に大地震が発生し、豪雨による大水害は各地で起こっています。もはや、災害はどこでも起こり得るものなのです。そうした災害から人々が立ち直るために、様々な場面で「法学部での学び」が役立っています。今回の講義では、2つの事例について話しましたが、被災地では、日々、葛藤が続いています。そんなとき役立つのが「生きた法学の知識」です。みなさんも、そんな、やりがいのある仕事に就くために法学部で学んでみませんか。
 
 
通常の大学の講義より短い、60分という講義時間で実施されましたが、
参加された高校生の皆さんは、集中して熱心に先生の話を聞いていました。



 また、当日は、体験授業フェスタ(全学部)を同時開催しており、講義の前後で、学生スタッフによる
キャンパスツアーも実施されました。講義教室や図書館、購買、チャペルなどの施設を見学していただきました。
学生スタッフから、実際の学生生活の話を聞きながらキャンパス内を散策し、皆さんとても楽しそうでした。
 




















 

2016高校生のための法学講座

第1回  5月29日(日)14:45~15:45(受付 14:15~)     開催終了しました
テーマ:「忘れちゃいけない!-東日本大震災からの学び」  法学部教授 出石 稔  [ゲスト]津軽石 昭彦 氏
※当日は授業体験フェスタ(全学部)を同時開催

 

第2回  6月4日(土)14:30~15:30(受付 14:00~)      開催終了しました
テーマ:「悪質商法って何?」  法学部准教授 鈴木 恵

 

第3回  6月18日(土)14:30~15:30(受付 14:00~)【事前申込み制】開催終了しました
テーマ:「地方創生は若者の手で」  法学部教授 出石 稔  [ゲスト] 牧瀬 稔 氏

 
この講座は3回シリーズです。
全3回受講された方には修了証をお渡しします。興味のある講座のみの受講も可能です。
6/7(日)、6/13(土)は原則、事前申込み制ですが、当日会場でのお申し込みも可能です。
また、一般の方も受講できますので、皆様ぜひご参加ください。
 

○●お申込みはこちら●○

下記メールアドレス宛に、お名前、フリガナ 、高校名 、学年、受講日 6/4(土)・6/18(土)を記載の上、メールをお送りください。

hogakubu@kanto-gakuin.ac.jp

 

 

 

各回とも、講座終了後にキャンパスツアー・入試相談会を開催します。(所要時間:30分程度)
学生スタッフが皆さんをご案内しますので、この機会にぜひキャンパスの様子をご覧ください。



●場 所:関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス
 《下車駅》 京浜急行線「金沢八景駅」またはシーサイドライン「金沢八景駅」
 《キャンパスまで》
   徒歩 約15分
   バス  約5分
      「関東学院循環バス乗場」から、京浜急行バス(関東学院循環)で「関東学院正門」下車

 

●お問い合わせ:関東学院大学 学部庶務課(法学部)
   TEL: 0465-34-2211
   E-mail: hogakubu@kanto-gakuin.ac.jp

 



大学ってどんな雰囲気!?授業はどんな感じ!?
少しでも興味のある高校生の皆さん!大学の授業を実際に体験してみませんか?
暮らしの中で必要とされる法律を、楽しく学びましょう。


1講座のみの受講も可能です。
皆さんからのお申込みをお待ちしています!

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.