ニュース

お知らせ

2015.11.16

2015年度滄浪祭が開催されました!

第23回滄浪祭は「想像を創造へ」をスローガンに、10/31(土)、11/1(日)の2日間にわたって開催されました。
お子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層の方にご来場いただきました。


【模擬店】

今年は天候にも恵まれ、2日間を通して、近隣住民の皆様や保護者の皆様、卒業生など、
例年よりも多い約900名の方々にご来場いただきました。

 

毎年恒例!学生サークルによる模擬店が出店され、キャンパス内は活気に溢れていました。
各サークルで、焼きそばやフランクフルト、牛すじ煮込み、焼きうどん、チョコバナナなどを提供しました。
今年度は、卒業生による白玉ぜんざい店も出店し、在学生との交流を深めました。

 

(左)小田原の物産展では、美味しい小田原の名産品が並んでいました。
(右)城山幼稚園による作品展。小さいお友達もたくさん来てくれました。


【ボランティア活動】

 

学生・職員・卒業生による東日本大震災復興チャリティ・フリーマーケットも出店し、多くの皆様にご協力いただきました。
売上金は、寄付金も含め、全額、関東学院大学東日本大震災救援ボランティア活動基金へ寄付いたします。
また、関東学院大学東日本大震災ボランティアプロジェクトで活動している学生が、被災地での活動記録の上映や
写真展示を行いました。


【教室企画】
教室企画では、サークルやゼミナール等の団体ごとに、日頃の研究活動の成果を発表しました。

 

(左)法学部ゼミナール連合会による「模擬ゼミナール」を開催しました。来場者の前で、少人数制の授業である
   ゼミナールの模擬授業を行い、学生たちが普段どのように学習しているかを見学してもらいました。
(右)防犯教室では、防犯サークルの学生たちが、防犯に関する紙芝居を音読しました。

 

(左)民法サークルによる「法律○×クイズ」の様子。
(右)保健福祉事務所による保健教室。


【ステージ企画】

 

ステージでは、軽音サークルのバンド演奏や、ビンゴ大会など、様々な企画が行われました。

 

(左)各企画の合間には、キーワードを集めるスタンプラリーも行われました。
(右)男子学生による「女装コンテスト」もあり、大変盛り上がりました。

 

(左)大食いを競う「わんこそば大会」。真剣勝負です!
(右)2人1組で挑戦する「友情コンテスト」。二人羽織でバナナやヨーグルトの早食いやクイズを通して、
   絆の深さを競い合いました。


【卒業生企画】
本年度は、卒業生からも企画参加があり、100名を超える卒業生の皆さんが来場されました。

 

(左)法学部の歴史や、社会で活躍している卒業生の紹介パネル展示。
(右)卒業生によるアロマ石鹸作り教室。好きな香りと色を選んで、自分だけの特別な石鹸を作りました。

 

(左)プロカメラマンとして活躍中の卒業生による、記念撮影コーナー。素敵な写真を撮っていただきました。
(右)卒業生、在校生、教職員による懇親会。思い出の残るキャンパスで、昔話に花を咲かせました。

 


【グランドフィナーレ】


昨年度同様に、2015年度の滄浪祭も、打ち上げ花火でフィナーレを迎えました♪
花火は10分ほど打ち上げられ、秋の夜空を彩りました。

 
ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045-786-7040
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.